次期沖縄振興計画に係る提言書シンポジウムを開催しました

次期沖縄振興計画に係る提言書 シンポジウム
「新・沖縄振興計画2022」 ~ 日本の宝、世界の宝、優しさ あふれる島々を目指して ~

実施日:  令和3年3月4日(木)
場 所:  ノボテル沖縄那覇 2階ラーボ

・沖縄経済同友会では、次期沖縄振興計画について会員はじめ多くの県民に関心を持ってもらうことを目的に「次期振興計画に係る提言書シンポジウム」を開催しました。

・当日はマスクの着用、出入口での検温や手指消毒、座席間の距離確保、換気など新型コロナウイルス感染症を徹底し、県ガイドラインに沿った運用にて当シンポジウムを開催しております。

・パネルディスカッションでは、東京の公益社団法人経済同友会からもオンライン登壇して頂き、首都圏から見た沖縄のポテンシャルや次期振興計画のキーポイントについて有意義な意見交換を行うことができました。

・また、沖縄経済同友会からはアフターコロナを見据え、これまでの観光産業や情報通信関連産業等に新たな方策を加えながら力強い成長を目指すこと、また、観光×ITのリゾテックが描く未来予想図、国家戦略特区(規制緩和)について多くの意見が挙がりました。

パネルディスカッション

※ 講演時やパネルディカッション時には適切な身体的距離を確保した上で一時的にマスクを外しております。